プロフィール – ABOUT US

 

初めにご覧ください

作曲・編曲・プロデュースを行う音楽制作事務所です。個人様・法人様問わず、多数のご支持をいただいております。基本的には弊社代表、サウンドクリエイター・SHUがすべてを監修いたしますが、プロジェクトによっては国内の一流プレイヤーと共に作業しています。例えば、弦楽器等の録音で如何しても生音が必要な場合、音楽事務所所属の著名演奏家を派遣すると莫大な費用が必要になりますが、当事務所では個人的なネットワークを駆使し、最適な人員を配置いたします。また、インターナショナルな制作環境を目指し、日本国内に留まらすに活動を行っています。音楽活動用のCDアルバム制作を考えているアーティスト様や、作品用のBGMが必要な映像作家様、特に歓迎いたします。

昨今、DTMの普及により誰でも気軽に音楽が制作できるようになりましたが、同時に音楽自体の価値が下がってしまったことも事実です。そういった流れに風穴を開けたいと思い、このサイトを立ち上げました。生音を意識したリアルな質感を重視し、映像用BGM・サウンドトラックやシンガー向け作曲・編曲・カラオケ制作など幅広く制作活動を続けています。例えば、バンドアレンジでは所謂”DTM感”を極限まで排除します。ご依頼をご検討の方は、各ページを熟読された上、ご連絡をお願いいたします。お見積もりやご相談など無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

 

特にこのような方へ

  • 他の音楽事務所を試したが、クオリティーや予算の面で納得できなかった。
  • できるだけクオリティーの高いものを制作したい。
  • 独立アーティストとして活動したいが、どうしたら良いか分からない。
  • 音楽制作を含めてトータルでプロデュースしてほしい。
  • 作詞だけできるので曲提供をしてほしい。
  • 作詞、作曲はできるが、編曲が出来ない。
  • 自分で編曲まで行っているが、もう一つ次の段階へ進みたい。
  • ホームページやPV制作など、レーベル的にマネージメントしてほしい。

 

音楽制作ポリシー

下記に代表が音楽制作に於いて気を付けていること、大切に思っていることをまとめています。目指している音楽制作の形について、少し長いですがご依頼の前にご覧いただけると幸いです。

 

1.ストリングスやホーンセクション編曲:リアリティーを追求

豪華なストリングスセクションやホーンセクションは皆様も特に憧れがあると思いますが、実際にレコーディングするとなると、大変費用がかかり現実的とはいえません。SHU-NET.COMでは最新の音源と、長い間培ったプログラミング技術で、リアルな音を提供させていただきます。大変骨の折れる作業ですが、私が特に拘りたい部分でもあります。もちろん、ここはやはり生音で、という方もいらっしゃると思います。その方には最高のミュージシャンを手配させていただきます。

 

2.音楽的であること:書法の美しさを追及

作曲や編曲に正解のようなものはありません。しかし、人間が生理学的に心地良い、と思えるような音の組み合わせはやはり存在していて、それは音楽理論として長い時間をかけて体系化されてきました。そのため、音楽理論で説明がつかないような音の動きを、人間は不快だ、と感じます。そういう意味で、音楽理論に基づき、きちんとした書法で書かれている音楽のほうが一般的には優れている、とされます。例えば、ポップスなどの編曲ではそれほど複雑な書法は必要ありませんが、伝統的なクラシック音楽の制作には和声や管弦学法の技術が必要になります。

 

3.ミックスバランス:音質を追求

音質もリスナーに与える印象に大きな影響力を持ちます。例えばバランスの悪いミックスとして、他にも音が沢山入っているのにドラムの音ばかり聞こえる、ボーカルの音量が時間軸でバラバラ、エフェクトの掛け過ぎで音が潰れ過ぎている、など様々な点が指摘できます。最終的な2ミックスにエフェクトをかける段階(マスタリング)も、重要です。周波数バランスが悪いものは、一般的には好まれません。また、ジャンルの中にはこういったエンジニアリング面の巧みさを重視する音楽もあります。

 

4.オリジナリティー:唯一無二の存在を追求

サウンドプロデューサーとしてご契約させていただいた場合の話になりますが、プロモーション以外で、アーティストのプロデュースをしていく上で一番の難題です。正直、現在の平均律に基づいた音楽では、個性を出すのは非常に難しいのです。様々なアーティストの音楽が誰かの模倣であり、折衷です。それでは、どうすればいいのでしょうか?やはりアーティスト様が自分自身を客観的に判断していかなければなりません。“他アーティストにないもの”を見つける、これが重要だと考えています。私は音楽面でのお手伝いになりますが、アーティスト様の個性が映えるような音楽制作をしていきたいと考えています。

music production

 

募集

演奏家・歌手募集 映像作家募集

 

代表プロフィール

石黒秀/Shu Ishiguro

作曲・編曲・楽器演奏・エンジニアリング・プロデュース

instagram  facebook  youtube

 

作編曲から演奏、録音・音響、ミックス・マスタリング、MA作業等までこなすサウンドプロデューサー。編曲などの裏方作業がメイン。音楽専門学校を卒業後、独立系アーティストを支援するために音楽制作サイトを立ち上げる。HPや動画制作・編集も行います。数多くのアーティストと共に、聞き手と作り手の新しいコミュニケーションの在り方を模索中。

Shu IshiguroはFacebookとInstagramに登録しています。それ以外のSNSサービスは使用しておりません。YoutubeはSHU-NET.COMのアカウントです。友達申請ですが、広告目的のスパムアカウントが多いため、メッセージを先に下されば申請を出します。

 

これまでの活動
  • サウンドプロデュース iTunes storeアルバムチャート1位(編曲、サウンドプロデュース)、PS3、XBOX、TVタイアップ、iTunes storeベストインディーズアルバムなど。多数のアーティスト、レーベル、作家事務所と取引をしながら制作活動。
  • BGM制作 地上波CM、企業VPやイベント音楽、映画劇伴、映画劇中歌、アミューズメント機器、PCゲーム、着うた、着メロ、その他広告音楽を制作。
  • 音楽学校講師 DTMスクールでの指導経験後、当スタジオでDTM、作編曲を教えることもあります。ご希望の方はお問い合わせください。